Thursday, April 27, 2006

Canadian Music Creators Coalition: A New Voice

Canadian Music Creators Coalition: A New Voice Paper

We are a growing coalition of Canadian music creators who share the common goal of having our voices heard about the laws and policies that affect our livelihoods. We are the people who actually create Canadian music. Without us, there would be no music for copyright laws to protect.
私達は自分達の生活に影響を与える法律、ポリシーに就いて私達の声を聞いて貰うという共通の目的を共有するカナダの音楽のクリエーターの集まりです。
Until now, a group of multinational record labels has done most of the talking about what Canadian artists need out of copyright. Record companies and music publishers are not our enemies, but let’s be clear: lobbyists for major labels are looking out for their shareholders, and seldom speak for Canadian artists. Legislative proposals that would facilitate lawsuits against our fans or increase the labels’ control over the enjoyment of music are made not in our names, but on behalf of the labels’ foreign parent companies.
今まで、多国籍企業のレコードレーベルのグループがカナダのアーティストは著作権で何が必要かの大部分を行って来ました。レコード会社と音楽のパブリッシャーは私達の敵では有りません。しかし、ハッキリさせて下さい。メジャーレーベルのロビイストは株主の方を向いていて、殆どカナダのアーティストの為に話さない。私達のファンに対して訴訟を起こしやすくする、或いは、音楽を楽しむ事に対するレーベルのコントロールを増す立法上の提案は私達の為になされたのではなく、レーベルの外国の親会社の為になされています。
It is the government’s responsibility to protect Canadian artists from exploitation. This requires a firm commitment to programs that support Canadian music talent, and a fresh approach to copyright law reform. Canadian music creators have identified three principles that should guide the copyright reform process.
利己的な利用からカナダのアーティストを守るのは政府の責任です。カナダの才能あるミュージシャンをサポートするプログラムを確約する事と著作権法の改革に対する新鮮なアプローチを望みます。カナダの音楽のクリエーターは著作権の改革のプロセスの道標となる3つの原理に見解を同じくする。

1. Suing Our Fans is Destructive and Hypocritical eusa_clap
  私達のファンを訴える事は有害で偽善的である。

2. Digital Locks are Risky and Counterproductive eusa_clap
  デジタル・ロック(DRM とかの事だと思います)はリスキーで逆効果である。

3. Cultural Policy Should Support Actual Canadian Artists eusa_clap
  文化的なポリシーは実際のカナダのアーティストをサポートするべきである。
3つの原理の中身もまだ有るんですが、原文の方を見て下さい。 ちょっと、疲れた・・・

まさしく、このカナダのアーティスト達の言う通りだと思います。
著作権法には無理が有ると思いますし、それらを何とかするにはアーティスト達がこのままでは自分たちが愛した、また、生活の糧でもある文化が壊されると危機感を持ち声を上げるしか無いのではないかと思います。

Good luck! thumbsup

1 comment:

ガッチャン said...

閉塞感を何とかして欲しいと思います。