Saturday, February 18, 2006

Blog Safer: The Anoniblogging Wiki

Blogger Buzz: BlogSafer で紹介されていたんですが、匿名でブログをする為のガイドをしているサイトで、現在、Saudia Arabia (in Arabic), Iran (in Persian), China (in Chinese), Malaysia (in English), Zimbabwe (in English) 向けのガイドがあります。

pbwiki :: anoniblog | FrontPage

According to one count, in the last two years at least 30 bloggers (and there are no doubt more) have been interrogated, arrested, tortured and sentenced to long prison terms for the "crime" of speaking critically about their governments. Regardless of your culture, your country, your politics or religion, we believe you deserve to speak your mind without falling afoul of state power. Unfortunately, what you deserve and what you get are not always the same thing. So, for those of you who wish to speak out on your blogs, but who do not wish to risk imprisonment or worse for doing so, we have prepared guides that will help you to blog more safely by blogging more anonymously.
ある計算によると過去2年で少なくとも30人のブロッガー(それ以上なのは疑いない)が尋問を受け、逮捕され、政府を批判したという罪で長期の刑を宣告されている。
文化、国、政治、宗教に関わらず、国家権力とトラブルに陥る事なしに自分の考えを言う権利があると信じています。
不幸な事にあなたが得るべき権利をあなたが持っているとは限りません。
それで、ブログで主張したいけれど、投獄、あるいはそれ以上のリスクを冒したくない人々の為により安全に、より匿名でブログをするのを手助けするガイドを用意しました。


Cryptonomicon では匿名化に関する情報を扱っているのですが、イランやサウジアラビアからのアクセスが多いので気になっていたんですが、上に名前が上がってるの見て納得しました。

2 comments:

Fenrir said...

Blogger.comってグーグルがやってるんでしょ?
Blogger.comで紹介してるのも皮肉ですね。

Gyaos said...

良心の呵責じゃないんでしょうか?